Case Study

トランク活用例

1年間の期間限定で、東京支社に転勤することに

(会社員/20代/東京都)

遠く離れた福岡に、2帖のトランクルームを借りているという東京都のT様に、活用法を伺いました。

[目次]
1.1年間の期間限定で、東京支社に転勤することに
2.入らなければ困るし、広すぎたら費用がもったいないですし
3.とにかく引っ越しが楽でした

1年間の期間限定で、東京支社に転勤することに

──借りていらっしゃるトランクルームはどのようなものですか。

今は東京に住んでいますが、トランクルームがあるのは福岡なんですよ。だから今日お見せできないのが残念なのですが……。コンテナ式の2帖のトランクルームを借りています。

──遠く離れた福岡のトランクルームに、何を入れていらっしゃるのでしょうか。

家具や家電ですね。半年前まで福岡にある本社に勤めていて、会社の近くで一人暮らししていたのですが、東京支社に転勤することになって。

会社が家具家電付きのマンションを用意してくれたので、持っていた家財道具一式が必要なくなったんですよね。

──処分はしなかったのですね。

1年間の期間限定なので、いずれ戻るんです。ただ、家具のためだけに家賃を払うのがもったいなくて、トランクルームで保管することにしました。

実家に預けることも考えたんですが、ここもまた遠方にあり運ぶのが面倒だったのと、両親にもうるさく言われそうで……。

──そういった事情もあるのですね。家賃を払い続けるより、トランクルームを契約した方が安くすむのでしょうか。

そうですね、しっかり計算したので間違いないと思います(笑)住んでいたのが家賃5.5万円のワンルームで、1年間で66万円。加えて電気の基本料などがかかりますよね。

僕が借りたトランクルームは初期費用含めて1年間で10万円以下でした。

──全然違いますね。

しっかり計算するまでもなく、格段に安いですよね。

入らなければ困るし、広すぎたら費用がもったいないですし

──トランクルームの存在はもともとご存知でしたか?

はい。以前、先輩が海外赴任する時に、トランクルームへの荷物の運び入れを手伝ったことがあったので。その先輩はもう帰ってきていて、今回の僕のも手伝ってくれたんですよ。

先輩がしてくれたように、終わった後はお礼にちゃんと焼肉をおごりました(笑)

──場所を決める上で重視したことや条件を教えてください。

広さはめちゃめちゃ慎重に検討しました。入らなければ困るし、広すぎたら費用がもったいないですし。今2帖のコンテナを借りているのですが、ちょうどよかったですね。

一人暮らしで冷蔵庫やベッド、棚も小さいものですし、服など身の回りの細かいモノは東京に持ってきたので。軽トラ1台分くらいなら2帖でぴったりだと思います。自転車も入りましたよ。

──ほかにも、立地、屋内か屋外か、空調、照明、セキュリティの有無などの違いもありますよね。

屋外なら車を横付けできて搬出入が楽だというメリットをネットで調べて知ったので、屋外は必須にしてました。

途中で取り出すこともないので、できるだけ安いところと思っていただけで、場所はこだわりはありませんでした。

とにかく引っ越しが楽でした

──利用してみて、いかがですか。

とにかく引っ越しが楽でした。服を段ボールに詰めて宅配便で送って、あとは僕が飛行機に乗るだけ(笑)転勤の前って、業務の引き継ぎとか挨拶回りとかで忙しいんですよ。

引っ越すからってお休みがもらえるわけでもなかったので、トランクルームがあってよかったと感じました。あと個人的には、会社の人たちが手伝ってくれたのが嬉しかったですね。

──海外転勤から帰ってきた先輩が手伝ってくれたのですよね。

はい、その先輩と同期2人の計4人で、軽トラをレンタルして運びました。

休みの日にわざわざ集まってくれて、東京でもがんばれって励まされて、ちょっとだけ感動したりしました。1年したらまた戻ってくるんですけどね(笑)

──単身赴任の際に、家具や家電などの家財道具を預けておく一時保管スペースとしてトランクルームを活用されていることが分かりました。ありがとうございました。

  • インタビュー
  • 単身赴任
  • 屋外型
  • 引越し
Ranking

トランクルーム会社ランキング

  • ハローストレージ
    国内最大室数!屋外トランクルーム大手、ハローストレージ
  • 宅トラ
    クロネコヤマトで安心!宅配型トランクルーム、宅トラ
  • スペースプラス
    月額2,520円〜!格安トランクルーム、スペースプラス